ネットビジネスは方針で行く末が決まってしまう



ネットビジネスで結果を出すためには、どのような方針を決めるかにかかっています。ただアクセスを集めるだけでは、稼ぐことはできないし、漠然とサイトを運用しても稼ぐことはできないのです。

方針というのは、どのような目的で、どのようなユーザーに、何を届けるかということで、つまりターゲットを決めるということでもあります。

 

情報が膨大にあり、今やほとんどの人がインターネットに何らかの形で触れているので、アクセスだけを集めるのは誰でも簡単にできます。ただアクセスの結果を出せたとしても、稼ぐという結果にはつながらないので、方針をしっかり決める必要があります。

 

結果が出せる方針を決める

ブログやサイトを運用する目的は何でしょうか?

 

ある結果を出したいから、ブログやサイトを運用しているはずなのです。ただ何の目的もなく漠然とブログを書いている人は、趣味程度やボランティア感覚で書いているのですが、ネットビジネスで結果を出そうとするからには、結果が出せる方針が必ず必要なのです。

 

高いアクセスを集めたというのも結果ですが、アクセスを集めただけであって、稼ぐことにはつながらないのです。ネットビジネスの結果というのは、あくまでもビジネスであるので、具体的にお金を稼ぐということです。

 

いくらアクセス数が高いとしても、1円も稼げていないのであれば、結果は0(ゼロ)なのです。1万pvだろうが、10万pvだろうが、全く稼げていないのであれば、結果が出てないということです。

 

ネットビジネスというのは、アクセス数ではなく、売上が結果です。たとえ、1円でも稼げているのであれば、結果が出ているということです。少ないpvでも稼げているのであれば、結果が出ているということなのです。

 

稼げる方針を決めていかないことには、稼ぐことはできません。稼げる確率があることをやっていかないことには、稼ぐことはできないということを知っておいてください。

 

特化型のサイトが資産になる

ブログやサイトを運用して稼げるようにするためには、資産が必要になっていきます。資産というのは、訪問してくるユーザーに価値を与えるような特化型の知識や情報のことをいいます。

 

以前は「トレンドアフィリエイト」で稼げるような時代もありました。今の旬の情報を発信して、アクセスを集めて、商品を紹介することでアフィリエイトができた時もあったのです。

 

ですが、今の時代はトレンドアフィリエイトではほとんど稼げません。なぜなら、トレンドの情報自体が飽和している状態だからです。一時的にアクセスが上がっても、稼ぐことにはつながらないのです。

 

ユーザー自体も、検索して同じような情報ばかりが羅列するので、一瞬しか見ないようなサイトばかりにイライラしているのです。いくらトレンドの情報を発信して、情報を蓄積しても資産にはなりません。

 

資産というのは、特別な知識や情報が資産になっていくのであって、トレンドの情報をいくら発信しても、一瞬のアクセスアップだけで終わってしまうのです。特化型のコンテンツが価値がある資産になっていきます。

 

トレンドブログでは結果は出せない

トレンドブログに多くのアクセスが集まっても、結果は出せません。稼ぐという結果は出せないのです。結果どころか、検索エンジンに「価値がない情報」と認識されてしまうので、発信すればするほど、ユーザーにも悪い影響を与え、場合によってはスパムにされてしまうこともあります。

 

トレンドの情報は大手企業がすでに発信していることであるので、個人が発信する必要はないし、大手企業と張り合っても意味がないのです。

 

トレンドブログは資産にもならないし、結果も出せないし、場合によってはスパムとして登録されてしまうので、何も良いことはないのです。

 

コンテンツをつくることに集中する

ネットビジネスで結果を出すための方針は、コンテンツをつくるということです。コンテンツをつくることに集中して、価値があるブログやサイトを運用することで、結果を出すことができるのです。

 

特化型のコンテンツをつくっても、最初はアクセスがなかなか上がらないし、思ったように稼ぐことはできないのですが、コンテンツをつくることで、価値を提供することができれば、濃いユーザーが定期的に訪問してくるサイトになり、その延長線上に稼ぐことができるようになります。

 

コンテンツをつくることに集中して、価値があるサイトを運用するようにしてください。

 

まとめ

ネットビジネスで結果を出すための方針を立てないで、漠然とブログやサイトを運用しても稼げるようにはならないのです。

 

ビジネスの観点からいえば、「戦略」が必要だということです。どのような目的で、どのような価値を与え、どのように結果に結びつけていくかという、具体的な戦略がないことには稼ぐことはできないのです。

 

しっかりとした方針を決めることで、特化型のコンテンツをつくることに集中することができるので、ユーザーに価値を提供することで、稼げるようになっていきます。アクセスアップが稼ぎにつながるのではなく、価値を提供することが稼ぐことにつながっていくのです。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ