副業でも稼ぐネットビジネスで稼ぐ為の考え方



ネットビジネスの情報商材市場が最も稼ぎやすい市場なのですが、稼ぐための考え方が本質とずれている人がいます。もっとも多いのが「実績がないから稼げない」という考え方です。

今現在、どんなに稼いでいる人であっても、最初は実績はゼロなのです。どんな人でもゼロからスタートしているということです。「実績がないから稼げない」と言い訳をする人は、本質からずれているというのです。

 

実績というのは、一つ一つ積み重ねていくことであるので、実績がないことにフォーカスしてしまうと何も行動ができなくなってしまいます。

 

誰でも最初は実績ゼロから始める

誰でも最初は実績ゼロから始めるのですが、すでに実績を出している人と比べて躊躇してしまう人が多いのです。サイトに実績を載せている人を見ると、自分に実績がないと稼げないと思ってしまう人がいますが、誰でもゼロから始めているということです。

 

実績がある人が信用信頼されやすいというのは事実ですが、いくら実績があったとしても、お客さんにとってどうかということです。たとえば、問題を解決する情報商材を提供したとしても、他の人の問題の解決ができたとしても、自分の問題が解決できなければ、購入する意味がないのです。

 

お客さんが見ている観点は、過去の実績だけではなく、自分にとってのメリットを見ているので、どのような現象を提供できるかの観点が必要なのです。実績がゼロであれば、専門知識や専門スキルをアピールすることができるのです。

 

以前は実績をアピールして集客をする人のが王道のように感じられたのですが、今は実績をアピールするのではなく、専門性をアピールして信用信頼されるようになるのです。実績がないのであれば、現象を提供することにフォーカスしてください。

 

実績がなくても稼げる

情報商材をアフィリエイトする場合も同じで、実績がなくても商品を紹介することができるのです。商品を紹介する人が信用信頼されていれば、その人自身に実績がなくても稼ぐことができるのです。

 

情報発信で価値を提供していれば、「この人が紹介する商品なら安心」という信用ができるので、稼ぐことができるのです。どんなビジネスでも商品やサービスに信用ができれば、お客さんは購入をするのです。

 

それはネットビジネスでも同じで、価値がある情報発信をしている人には、自然と惹かれていくし、信用されるようになるのです。最初の信用されるまでの労力はかかりますが、一度信用されるようになり、ネット上で信用が広がっていけば、稼ぎ続けることができるようになります。

 

最初の0(ゼロ)1(イチ)に集中する

最初の0から1が最も大変なのですが、最初の1の実績を出すことができれば、あとは拡大していくだけなので、いくらでも応用することができます。

 

最初の1の実績を出すためには集中することが必要になっていきます。最初の1の実績に集中するためには、稼げる可能性があることを、一つでも多くやって、稼げる可能性がないかと模索するということです。

 

情報商材をアフィリエイトするのであれば、情報商材を紹介できるようになるまで、ひたすら価値を提供するということに集中をしていくのです。基本は情報発信をしながらアフィリエイトをしていくと思いますが、商品を紹介できるまでになる準備段階が必要なのです。

 

その準備段階のときは、価値だけを提供することに集中していくということです。以前はサイトに商品を載せておくだけで勝手に売れていった時期もありましたが、今は情報発信をして信用された土台が必要なのです。お客さんに信用されれば、いくらでも上限なく稼ぐことができるので、まずは最初の0から1に集中してください。

 

できること、必要なことだけをやる

情報商材のアフィリエイトを始めるために、商材を購入して、行動をしていくのですが、商材の内容が多すぎて、完璧な行動ができなくて挫折してしまう人がいます。商材というのは稼ぐためのマニュアルであって、その通りに全て完全完璧にすることはできないのです。

 

できることはやる必要はありますが、できないことはできないのです。あるいは必要ないことはやる必要はないのです。アフィリエイトをする場合も、人それぞれで持っているサイトが違うし、紹介する商品も違ってくるので、基礎基本は同じであったとしても、できることと、必要なことは違ってくるのです。

 

最初から商材の全てのことを行動に移せる人は、ほとんどいないのです。行動をしながら、商材を参考にしながら、形を整えていくようになることで、稼げる仕組みができてくるのです。

 

最初から完全完璧のサイトをつくる必要はないので、できること、必要なことから始めて順に整えるようにしてください。

 

まとめ

情報商材の市場は最も稼ぎやすいのですが、実際に稼いでいる人はごく一部の人なのです。なぜなら、稼ぐための本質を見失っているので、稼げるような行動をしていないからです。

 

稼ぐためには、稼ぐための考え方が必要なのです。稼げる市場があっても、稼ぐことができないのは、本質的な考え方からずれているからです。ビジネスの本質さえしっかりと把握すれば、上限なく稼ぎ続けることができるようになります。

 

もちろん、ネットビジネスは
やることをやれば、副業でもガッツリと稼ぐことができます。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ