時間とお金は「自分の為に消費すべきもの」



時間とお金を「自分のために消費する」というと、
抵抗感を感じる人もいますが、
自己投資をすることで、大きな価値を提供することが
できるようになるのです。

 

稼ぐために時間とお金を投資していくのですが、
稼ぐために価値を提供しなければ、
稼ぐことはできません。

 

価値を提供するためには、
知識とスキルを身につける努力をしていかないと、
価値が提供できる人にはなれないのです。

 

結果を出すためには、行動が必要です。
行動しないことには、何も起こらないし、
何の結果も出すことができません。
時間とお金の投資をする人は、行動できる投資をしているので、
結果を出すことができるのです。

 

時間とお金を「自分のために消費する」ということに、
罪悪感を持つ必要はないのです。

 

人生は「時間圏内」ということを知る

人生というのは「時間圏内」です。
どんな人でも100%死ぬようになっています。
どんなに長生きできたとしても、
死というのは避けれないのです。

 

この「時間圏内」ということを、
本当の意味で知っている人は、
時間を無駄にすることはできないのです。
そして、常に早く行動を始めて、
早く結果を出すことにフォーカスしているのです。

 

時間だけは休むことなく、
時々刻々と進んでいます。
人生のカウントダウンは何歳であっても、
確実に進んでいるのです。
人生という時間圏内の中で、
先延ばしにするということは、
本来ならばあり得ないことなのです。

 

究極を言えば、「明日はわからない」ということです。
なので今の瞬間と今日の1日にどのような投資をして、
やり切ったのかが最も重要なことなのです。

 

毎日の行動をやり切って、
出し切った積み重ねの上で結果として実っていくので、
行動を始めないことには、何一つ成されることはないのです。
人生は時間圏内ということを知ることで、
行動の投資ができるようになります。

 

行動しないことが最大のリスク

行動しないことには何も起こりません。
何一つ成すことはできないのです。
多くの人は「リスク」というと、
結果の保証がないことを思い浮かべますが、
最大のリスクは何も行動を始めないことで、
何も行動をしないことなのです。

 

行動して失敗することがリスクなのではなく、
行動しないことが最大のリスクなのです。
なぜなら何一つ得ているモノがないからです。

 

行動して失敗することで、
学びや気づきを得ることができます。
そして失敗を回避するための工夫ができるようになるので、
知識やスキルを身につけることができるのです。

 

行動をしない人は、何の失敗もありませんが、
何も学ぶことができないので、
何も身につけることができないのです。
何も身につけられないことで、
さらにリスクが大きくなっていきます。

 

リスクというのは「不確実性」のことを言いますが、
行動しないというのは、不確実性がさらに大きくなるということです。
なぜなら行動しないで成されることは何一つないからです。

 

早く結果を出すためには早く始める

誰でも早く結果を出したいのですが、
早く結果を出したいのであれば、
早く始めるしかないのです。
早く始めても、一朝一夕で成されることはないので、
結果を出すための努力をコツコツと続けていくしかないのです。

 

「思い立ったが吉日」というように、
今の瞬間に思ったことは、今の瞬間から始めていくのです。
少なくても24時間以内に始めていかないと、
始めることを先延ばしにしてしまうのです。

 

新しいことを始めるときというのは、
誰でも不安を感じています。
そして失敗する可能性が大きく見えることには、
さらに大きな不安を感じるのですが、
何も始めないことには、何も成されていきません。

 

不安を回避していくためには、
行動して飛び込んでみるしかないのです。
人は1度でも体験をすれば、不安は回避されていくのです。
常に新しいことに挑戦することで、
不安が小さくなっていくのです。

 

時間とお金を自分のために使うことで生み出されるモノ

時間とお金を自分のために使うことで、
行動するための知識とスキルが身についていきます。
知識とスキルが身につくことで、
価値を生み出すことができるのです。

 

自己投資というのは、
自分だけの投資には留まらないのです。
自己投資することで、
周りの人や社会に貢献することができるのです。
より大きな目的のために自己投資をするのであって、
自分の利益だけのためではないので、
自己投資には惜しまないでください。

 

あなたが自己投資することで、
周りの人や社会に大きな貢献ができるようになります。

 

どんなことでも「やってみないと分からない」

今の時代は価値観が多様化されているので
「やってみないと分からない」のです。
商品やサービスを提供しても、
出してみないと売れるかどうかが分からないのです。
なので、行動しないことには、何の答えも出ないので、
行動するしかないのです。

 

全てのことは「行動」によって答えがハッキリするのです。
行動しないことには、何もハッキリしないので、
何も改善をしようがないのです。

 

行動をするために知識を学ぶ必要があるし、
行動するために時間とお金の投資が必要なのです。
そして行動することで、結果がハッキリするので、
行動の改善ができるようになるのです。

 

まとめ

時間とお金を自分のために使うことで、
大きな価値を創造することができます。
同じ分野のことであっても、一人一人の個性が違うので、
必ずオリジナルの価値を創造することができるのです。

 

ただ何も行動しない人は、
何一つ生み出されることはありません。
行動によってしか、
何の結果も出すことはできないのです。

 

今までの結果を変えたいのであれば、
行動を始めていかないことには、
結果を変えることはできないのです。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ