口臭改善に、なた豆柿渋歯磨き



なたまめ柿渋歯磨き

歯磨き粉『なたまめ柿渋歯磨き』は、なたまめ茶をはじめ健康食品やサプリメントです。
こだわりの生活用品などを取り扱う株式会社やまちやが通信販売を行っている商品です。
なぜこの歯磨き粉が口コミで評判を呼んでいるかというと、合成界面活性剤や合成発泡剤など不要な成分は一切配合していない“自然派成分”の歯磨き粉であることです。

なた豆は別名、「膿だし豆」と言われるほど身体の膿を出してくれる健康に良い食品とされており、漢方薬や民間薬としても使用されています。
最近ではなた豆を使用したサプリやお茶なども販売されドラッグストアなどでもみかけるようになりました。
なた豆は腎機能や血流改善、歯周病への効果があるといわれています。また血液を浄化してくれることで様々な身体の不調も改善されることが分かってきました。

なた豆歯磨き粉には、なた豆の抽出エキスが含まれており、カナバニンとコンカナバリンAという成分が含まれています。
この成分が口臭予防と歯周病予防に効果があるといわれています。
実はこの2つのアミノ酸は、なた豆にしか含まれない独自の成分なため、他の物では代用がききません。
「カナバニン」には、炎症を抑える効果と膿を抑える作用があります。歯周病によって起こる炎症を抑え、膿の発生を抑えるだけでなく炎症によって起こる膿も排出してくれます。
なた豆歯磨き粉を継続的に使用することで歯茎の腫れや出血などの炎症が短期間で改善する傾向があるともいわれています。
「コンカナバリンA」には、免疫力を高める働きがあります。免疫力が高まると口腔内の細菌のバランスがよくなり、善玉菌のバランスもよくなります。
歯周病は、年齢を重ねることで免疫力が低下しかかりやすくなるのですが、このコンカナバリンAは免疫力を高めてくれることで、細菌のバランスを整え、歯周病を防ぎ、口臭も防ぐことができます。

京都やまちや

京都やまちやなたまめ柿渋歯磨きの効果・効能

歯周炎(歯槽膿漏)の予防
口臭の防止
歯を白くする

なた豆だけでも口臭解消の効果は高いのですが、そこに柿渋が加わることでダブルで口臭を撃退してくれるところが京都やまちや歯磨きの最大の特徴です。

柿渋の消臭効果も口コミでは絶賛されており、口臭だけでなく様々な体臭を改善するのに使われています。

それから京都やまちやのなた豆柿渋歯磨きは
赤穂の天然塩や薬用成分グリチルリチン酸ジカリウムが配合され、口臭解消だけでなく本格的な歯肉炎や歯槽膿漏予防などにも効果を期待できます。

京都やまちやの『なたまめ柿渋歯磨き』の4つの自然派成分

●柿渋
●なた豆
●天然塩
●サンゴ・貝殻

どれも自然の成分。
合成の研磨剤や合成界面活性剤、合成発泡剤は一切使用していませんので、弱ってしまった歯や歯茎も安心して磨くことができます。

京都やまちやのなたまめ柿渋歯磨きはこんな人におすすめ

口臭
歯周病
歯の黄ばみ

口臭や口の悩みで困ってる人に話題の『なたまめ』の『カナバニン』という成分が、困った歯茎にしっかりと働きかけます。
さらに、最近歯医者さんでも使われている柿渋の成分『カキタンニン』が歯垢を固めて排除してくれます。

実は、歯周病にかかる最大の原因は、細菌の塊である歯垢なんです。
さらに、黄ばんだ歯を白くするために、天然由来の研磨剤も配合されています。

なたまめ柿渋歯磨き



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ