アドセンスで稼ぐ



アドセンスとは、Googleの中で運営しているサービスで、
アフィリエイトのクイック報酬型になります。

 

簡単に言えば、自分のブログに、Googleの広告を載せて、
クイックをしてもらえば、報酬が発生する仕組みになっているので、
サイトをつくっておけば、ほったらかしておいても、報酬が発生します。

 

ただそのためには、ブログのアクセスアップは必須です。
稼げる確率を上げるためには、アクセス数で決まると言っても
過言ではありません。

 

アドセンスで稼ぐ準備と段取り

アドセンスで稼ぐ準備と段取りは、

「Googleアカウントの取得」
「Googleアドセンスの申請」
「Wordpressのブログ開設」

という準備と段取りになっていきます。

 

アドセンスの申請には「審査」があります。
審査はブログの審査になっていきますが、
開設したばかりのブログには、当然何も記事がないので、
記事が全くないと審査の対象にならないのです。

 

アドセンスの申請をする前に、
最低でも10記事は書いておいてください。
ブログの更新度も審査の対象になっていくので、
1日1記事の更新度をアピールすることで、
審査が通りやすくなります。

 

ブログ開設をしたばかりのだと、
記事の1日1記事の更新をした場合、
10日経たないと申請ができないので、
過去10日の日時で記事を投稿すれば、
すぐに申請することができます。

 

アドセンスの報酬の種類

アドセンスの報酬の種類は「クイック課金」になります。
クイックをしてもらえれば、報酬が発生します。

 

そのためには、アクセス数が必要になっていきますが、
アクセスをアップさせるためには、記事数が必要です。

 

WordPressは、SEO対策ができているので、
検索エンジンにかかりやすいので、
最初は時間がかかりますが、
コツコツと記事を更新していけば、
アクセスがアップしていきます。

 

アクセスがアップした分、クイック率が上がるので、
稼げる確率も上がっていきます。
アドセンスで稼ぐためには、
ブログ更新は必須の作業になっていきます。

 

アドセンスのメリットとデメリット

アドセンスのメリットは、「クイック報酬型」なので、
クイックされるだけで報酬が発生するので、
商品やサービスが売れるかどうかを心配しなくて済みます。

 

クイック報酬型広告を出している会社は、色々ありますし、
Googleに広告を出している会社は、比較的に高単価になっています。

 

そして、Googleは世界最大の大手なので、
広告数は豊富にあるので、飽和状態にならないのです。

 

報酬単価が高いので、参入してくる人が多いのですが、
飽和状態にはならないので、稼ぎやすいです。

 

アドセンスのデメリットは、
Googleの審査が厳しいということです。
参入する前の審査も厳しいし、
参入してからの広告審査が厳しいです。

 

場合によっては、アカウントを停止されたり、
ひどい場合は剥奪される場合もあるので、
それまでどんなに報酬を上げていても、
一瞬で消えてしまうというリスクもあります。

 

Googleの規約をしっかり理解した上で、
少しの違反もしないくらいの取り組みをしていかないと、
すべてが水の泡になる可能性があります。

 

Googleの審査はごまかしができませんので、
アドセンスを始める前に、ブログの内容も
しっかり考えた上で取り組んでください。

 

アドセンスで稼ぐコツ

アドセンスで稼ぐコツは、
記事数が多いのは当然なのですが、
記事の内容と広告の統一感が必要です。

 

基本、ユーザーは記事を読んでから、
アクションを起こしていくのですが、
クイック一つでも、記事と何らかの関連がなければ、
クイックされることはありません。

 

記事を広告に合わせるか、
広告を記事に合わせるかのどちらかになっていきますが、
長く続けるためには、ブログ記事に広告を
合わせていく方がいいのです。

 

アドセンスで稼ぐためのスキルとしては、
「コピーライティング」のスキルは必須です。

 

外注に出すことも可能ですが、
外注だけを長く続けるよりは、
自分でライティングスキルを身につけた方が、
記事を自由な発想で書くことができるので、
長期的には大きなスキルアップもつながっていきます。

 

記事の内容は、ユーザーのためになるような
記事を意識して書くようにしてください。
ユーザーは必ず知りたい情報を検索します。
そして、その情報からメリットを得ようとします。

 

メリットを感じる記事を書いていけば、
ブログの訪問頻度も上がり、アクセスも上がるので、
クイックの確率も上がっていきます。

 

アドセンスは、一時的に大きく稼ぐというよりは、
コツコツと記事を積み重ねて、アクセスを上げることを意識して、
その上でクイックにつながるというイメージを持ちながら、
取り組んでいきましょう。

 

まとめ

アドセンスで稼ぐのは、
基本は他のアフィリエイトと変わりはありません。
商品やサービスを購入しての報酬発生か、
クイックでの報酬発生かの違いだけです。

 

どちらにしても、アクセス数は必須になります。
アクセスアップが報酬につながるという仕組みは、
他のアフィリエイトと何ら変わりはありません。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ