アフィリエイトとは



アフィリエイトとは、自分のサイトに広告の載せて、
ユーザー商品やサービスを購入することによって、
その紹介料として広告主から報酬を貰うという、
仕組みのビジネスになります。

 

リアルでいう、不動産の仲介にもにています。
自分には商品やサービスがなくても、
他の人や企業の商品やサービスを紹介するということになります。

 

自分の商品やサービスを売りたい人や企業は無数にあります。
ただ実際に売るというのが、簡単ではないので、
アフィリエイターに売ってもらうという、
ビジネスモデルになります。

 

アフィリエイトは、
今やネットビジネスの王道にもなっていますが、
実際にはほとんどの人が稼げていないのが現実でもあります。

 

ビジネスの仕組みを、理解した上で取り組むことで、
アフィリエイトを始めてみてください。

 

アフィリエイトの準備と段取り

アフィリエイトで稼ぐためには、自分のサイトを準備します。
それはブログでもASPのサイトでも構いません。
どちらにしても、サイトは必ず必要です。

 

準備は無料で、簡単にできるのですが、
このサイトに広告を載せる前に
「サイトを育てる」ということを意識してください。

 

具体的にサイトを育てるということは、
「記事をたくさん書いて、アクセスを上げる」ということです。
アクセスが上がることで、サイトが育っているということを
判断することができるのです。

 

記事数が少ないのに、広告を載せてしまうと、
いかにも「買ってください」というような
サイトになってしまいます。

 

たとえば、TVを観ていた場合、
CMばかりであったらどうでしょうか?
誰もそんなチャンネルはすぐに変えてしまうはずなのです。

 

これはサイトでも同じで、
記事数よりも広告が多かったら、
誰も見向きもしなくなってしまうのです。

 

ある程度の記事数とアクセスがない場合は、
広告は控えた方がいいのです。
記事と広告の比率は、8記事に対して、
2つ広告を載せるくらいの比率で取り組んでみてください。

 

アフィリエイトのメリットとデメリット

アフィリエイトのメリットは、
商品やサービスを持たなくてもできるビジネスになっています。
基本的な作業はサイトに広告を載せるだけなので、
大した手間はかかりません。

 

インターネットがつながっていれば、
いつでも、どこでも取り組めるので、
時間と空間の制限がありません。

 

初期費用もほとんどかからないで、
作業以上に稼げる仕組みになっています。

 

デメリットは、完全に成果報酬になっていくので、
確実に稼げるという保障はありません。

 

そして、基本はパソコンでの作業になっていきますので、
覚えることとスキルが必要になっていきます。

 

一人での作業になっていくので、
モチベーションと自己管理が簡単ではないので、
継続するのが大変です。

 

メリットとデメリットはありますが、
自分でコントロールができるようになれば、
長い目で見た場合は、メリットの方が大きいです。

 

アフィリエイトで稼ぐコツ

アフィリエイトでの作業は、
「記事を書く」「広告を載せる」というこれだけです。
この作業の中でのコツは、「どのような記事を書くか」ということが、
大きな要因になっていきます。

 

そのために必要なスキルが「コピーライティング」の
スキルになっていきます。
コピーライティングのスキルは、
ネットビジネスの基本にもなっていくのですが、
アフィリエイトで稼ぐためには、
必須のスキルになっていきます。

 

このスキルを上げるためには、
最初はたどたどしい記事でもいいので、
「とにかく多く書く」ということです。

 

記事の内容は、あなたが書ける記事でいいので、
できる限り一貫性を持っていくことが、
一つのコツでもあります。

 

アフィリエイトの種類

アフィリエイトの種類は、
「成果報酬型」と「クイック課金型」があります。

 

成果報酬型は、
広告の商品やサービスをユーザーが実際に購入したときに、
報酬が発生するアフィリエイトになります。

 

クイック課金型は、
クイックをするだけで少額ではありますが、
報酬が発生するようになっています。

 

商品やサービスを購入してもらうにしても、
クイックをしてもらうにしても、
確率を上げるためには、
アクセス数が重要になっていきます。

 

アクセスを増やすためには、
記事数と記事の充実さが重要になっていきます。

 

ASPの種類

ASPの種類には、大きく3つの種類があります。

その種類は
「成果報酬型広告のASP」「物販系のASP」「クリック報酬型広告」になります。

成果報酬型広告のASPのおすすめサイトは、

「A8.net」
「アフィリエイトB」
「もしもアフィリエイト」になります。

 

物販系のASPのおすすめサイトは、

「Amazonアソシエイト」
「楽天アフィリエイト 」になります。

 

クリック報酬型広告のおすすめサイトは、

「Google AdSense」
「i-mobile」
「Pitta!」になります。

 

アフィリエイトの初心者は、
ASPから始めることで、
アフィリエイトの理解を深めていくこともできます。

 

まとめ

アフィリエイトで稼げている人が少ないのは、
ビジネスというのを理解していないからでもあります。

 

アフィリエイトの作業自体は、
パソコン一台で地味な作業になっていくのですが、
ビジネスとしての理解をしていないと、
稼ぐことはできません。

 

ほとんどの人は、稼げる前にやめてしまうので、
アフィリエイトの市場にはまだまだ大きな可能性があります。

 

地味な作業をコツコツと続けていけば、
必ず稼ぐことができるようになります。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ