オークションで稼ぐ



オークションというのは、
インターネット上のフリーマーケットのような
ビジネスになっていきます。

 

ネットビジネスの初心者でも、
簡単に取り組めるビジネスです。
フリーマーケットのようなビジネスというと、
簡単に考えてしまうのですが、
あくまでもビジネスなので簡単には稼げません。

 

やるべきことをきちんとやりながら、
ビジネスに取り組んでいかないと、
稼げる確率が低くなっていきます。

 

オークションを取り組む心構え

オークションというのは、
最初は家で不要になったモノを売るようになっていきますが、
いくら不要のモノであっても、
「提供する」という気持ちが必要です。

 

中古のモノであっても、
価値を提供する心構えがないと、
ビジネスとして成り立っていきません。
自分では「不要」と感じていても、
そのモノが必要な人がいるのです。

 

ビジネスの基本は、
お客さんに価値を提供するという気持ちで
全てが始まります。
それは簡単にできるオークションでも同じで、
きちんとした心構えがある人は、
出品するときの画像や商品説明に表れてきますので、
最初の心構えで決まる言っても過言ではありません。

 

オークションの準備と段取り

オークションを取り組むための準備として、
「ヤフオク」の場合は次のようになります。

 

「Yahoo!プレミアム会員」への登録
「銀行口座開設」
「商品を発送する資材」

最初にこの基本の準備をしてください。

 

「Yahoo!プレミアム会員」への登録は、
オークションIDの登録も必要です。
月額の会費はかかりますが、出品を多くしていけば、
すぐに回収できる金額です。
会費の金額は変わってくるので、
登録する時に確認をしてください。

 

「銀行口座開設」のおすすめは
「楽天銀行」もしくは「ジャパネット銀行」です。
オークションをやっている人は
「ゆうちょ銀行」が多いのですが、
ゆうちょ銀行の場合も
ネットバンキングの手続きをして使用すれば
使い勝手がいいです。

 

ネット銀行の場合は、
パソコンでもスマートフォンでも確認ができるので、
銀行に行く手間が省けます。

 

「商品を発送する資材」は、
家にある段ボールでもいいし、
近くの店から貰ってくることもできます。

 

中古の商品であるので、
わざわざ新品の資材は準備する必要はありませんが、
それなりにきれいな資材で送るように心がけてください。

 

オークションの出品の種類

オークションで出品できる商品は、
基本は何でもできるのですが、
簡単にできそうなモノから出品してみてください。

 

最初に簡単にできるのが
「家の不用品の出品」です。
使わなくなったモノを出品するので、
何のコストもかかりません。

 

少し手間とお金がかかりますが、
「中古書籍の転売」つまり「せどり」という
方法があります。
安く仕入れて高く売るという方法です。

 

この延長線上に海外の安い商品を仕入れて、
転売するという方法もあります。
日本で売っているモノと全く同じ商品でも、
海外で売っている価格が安い場合もあります。

 

通常の金額よりも少し安くしても、
十分稼ぐことができるので、
海外の商品を転売する方法もおすすめです。

 

他の身近な方法としては、
「代理出品をして、依頼者から手数料を受け取る」
という方法もあります。
自分の家だけでの出品だけで、
必ず限界がくるので、
ネットができない人で使わないモノが
多い人の商品を出品して、
その手数料をもらうという方法です。

 

とくに年配の人は、
ネットができない人が多くて、
モノが余っている人も多いので、
いくらでも出品できる商品はあります。

 

オークションで稼ぐコツ

オークションで稼ぐコツは、
全てはネット上での判断になっていくので、
写真と商品説明は手を抜かないでください。

 

ありのままの写真と商品説明をしながら、
わかりやすく説明するのがコツです。
中古の商品であれば、
キズがあったりする場合もありますので、
隠さず写真と説明をしてください。

 

写真は全体図と特徴の部分、
あるいは負の部分を撮影して、
その写真の説明文を簡潔にしてください。

 

説明文はオークションのページで行っていきますが、
商品名、今の状態、特徴の説明と
その商品を出品するようになった
キッカケや理由を書いておくと
とても効果があります。

 

オークションのおすすめサイト

オークションのおすすめサイトは
「ヤフオク」です。
他のサイトで今までのおすすめは
「楽天オークション」でありましたが、
まもなく(2016年10月31日)で
サービスが終了します。

 

ヤフオクで出品しても、
他のサイトで出品しても基本的な手間は同じなので、
ヤフオクで取り組んだ方が、稼げる確率は上がります。

 

ヤフオクは日本で最大級のオークションサイトであるので、
安心して取り組めて、市場が大きいのでヤフオク一つに、
絞って取り組むようにしてください。

 

まとめ

ネットビジネスの初心者でも、
簡単に取り組むことができるオークションなのですが、
ビジネスの基本姿勢はしっかりと
持って取り組むことが必要です。

 

オークションの市場というのが成り立っているのは、
今の人は新品ばかりにこだわる人は
そう多くはないということなのです。

 

極論、「使えればいい」と思っている人が多いので、
ビジネスとして成り立っていくのです。
フリーマーケットの延長線上でもあるし、
リサイクルショップの延長線上でもあります。

 

ただネットでの取引になっていくので、
出品する人は細かい写真と説明は
手を抜かないで取り組んでください。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ