ドロップシッピングで稼ぐ



ドロップシッピングというのは、
「商品の販売代行」になります。
作業自体はアフィリエイトとほぼ同じなのですが、
いわば代理店のような感覚になります。

 

ネットビジネスの初心者でも、
リスクがなく始められるネットショップのような
稼ぎ方になります。

 

競争率は低いので、
比較的に稼ぎやすいネットビジネスでもあります。

 

ドロップシッピングを始める心構え

どんなネットビジネスでも基本は同じなのですが、
「稼ぎたい」という心構えで始めると、
大抵は失敗するし、長くは続けられません。

 

ドロップシッピングの作業自体は、
アフィリエイトと同じような作業で、
単純作業を繰り返していくことなのですが、
稼ごうとする前に、提供することを先に考えて取り組む姿勢が必要です。

 

ドロップシッピングで紹介できる商品は無数にありますが、
その商品を購入してもらうためには、
あなたのサイトを育てて信用度を上げていくことを意識してください。

 

ドロップシッピングを始める準備と段取り

ドロップシッピングを始めるためには、
ネットショップのような自分のサイトが必要です。
これはブログでも始めることができます。

 

その他には、「DSP」というサービスに登録をするか、
「Yahoo!オークション」を使うこもともできます。

 

ドロップシッピングは、
契約をした会社の商品を、
自分のサイトに載せて紹介をしていきます。

 

お客さんからの購入があったときに、
報酬が発生して、その報酬から卸値を契約会社に払って、
残りの差額が自分の報酬になるという仕組みになっています。

 

アフィリエイトの場合は紹介手数料になっていきますが、
ドロップシッピングの場合は、卸値を払うようになるのが、
アフィリエイトとの違いになっていきます。

 

ドロップシッピングで売れる商品とは?

ドロップシッピングの扱う商品は無数にありますが、
ただ闇雲に商品を並べていても売れることはないのです。

 

売れる商品には必ず理由があるし、
その理由に合わせていくことで、
売れる確率が上がっていくのです。

 

売れる商品は、

「検索エンジンに引っかかりやすい」
「広告を使える」
「必要な商品や欲しい商品」
「近所では売っていない商品」
「近所では恥ずかしくて変えない商品」

という商品をサイトに載せることで、
売れる確率が上がります。

 

売りたい商品を選ぶときに、
これらのことを意識しながら、
選んでいくと商品選びも漠然としないで、
理由に基づいて選ぶことができます。

 

ドロップシッピングで稼ぐコツ

ドロップシッピングで稼ぐコツは、
自分のサイトの記事を充実させて、
信頼度を強めることです。

 

多くの人はやってしまうのは、
「商品を売りたい」一心から、
商品の紹介ばかりをしてしまうのです。

 

商品を売る前に、信用されるサイトにならなければ、
誰も買ってはくれないのです。サイトというのは、
記事の多さが資産になっていきます。信頼される記事や、
ためになる記事や、メリットのある記事が
信頼度につながっていきます。

 

これは最初に商品を紹介する以上に、
手間をかけて取り組むべきことであるので、
手を抜かないで、記事数を増やしていきましょう。

 

あなたの記事が信頼されるようになれば、
商品を紹介して売るのは、そんなに難しくなくなります。

 

そして記事のテーマは専門性がある記事に絞るようしてください。
あなたが書ける記事であることはもちろんで、
あなたの専門性を出して、まとめるような記事が理想的です。

 

記事がなかなか書けない人は、
最初は書ける範囲でいいので、
とにかく書いてサイトに公開することを続けてください。

 

続けることで、記事が充実してきて
、価値がある記事を書くことができるようになっていきますので、
コツコツと続けることが、ドロップシッピングで
稼ぐコツになります。

 

ドロップシッピングのおすすめサイト

ドロップシッピングのおすすめサイトは
「もしもドロップシッピング 」「通販素材.com」になります。

 

とくに「もしもドロップシッピング 」は
初心者も取り組みやすいサイトになっています。
登録は無料でできて、利用者数は日本一なので
信頼できるサイトです。

 

商品も多くて、使いやすくて、
個人情報やクレームの問い合わせの対応は、
一切受ける必要がないので、リスクがないサイトです。

 

「通販素材.com」は、文字通り通販会社のサイトになります。
こちらのサイトは独自性が強いので、
個性的な商品を紹介することができます。
商品数は多いのですが、サイトの使いやすさは少し劣ります。

 

まとめ

ドロップシッピングで稼ぐためには、
アフィリエイトと同じように、コツコツと記事を投稿して
信用度を高めていくことから始まります。

 

無料でサイトをつくることができるので、
ネットビジネスの初心者でも簡単に取り組むことはできますが、
あくまでも「ビジネス」ということを忘れないようにしてください。

 

すでにドロップシッピングで結果を出している人は、
コツコツと続けているのと、ビジネスとしての取り組む姿勢が
できているからです。

 

ドロップシッピングの作業は、地味な作業にはなっていきますが、
とにかく続けることでしか結果を出すことはできないので、
諦めないで取り組んでください。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ