面白いだけで副業で稼げます



今は多くの人がブログで情報発信をするようにはなったのですが、記事が面白い人もいれば、面白くない人もいます。このまま書き続けていけば、報酬につながるのは時間の問題の人もいれば、このまま書き続けても、永遠に稼げないようなブログを書いている人もいます。

ブログを書いている作業は同じなのですが、同じ時間を使っていても、書いている記事が面白くなかったり、一貫性がなかったり、特徴がない場合はいくら投入をしていても、無駄な労力になることもあります。

 

趣味でブログを書いているのであれば、何を書こうが自由なのですが、ブログを書いて稼ごうとするのであれば、読者目線で書くというのが基本になっていきます。面白くないブログを書き続けても、報酬につながることはないのです。

 

ブログの目的が曖昧だとつまらない

誰でも無駄に感じる文章は読みたくないのです。何らかのメリットを感じることを読みたいし、メリットを感じることに時間を投資したいのです。ブログの目的が曖昧になっていると、つまらないだけではなく、読み手にデメリットを与えてしまうこともあるのです。

 

ブログの記事を読むというのは、労力を使うし、時間も使います。その労力と時間にどれだけのメリット与えられるかで、ブログの価値が高まっていくのです。目的が曖昧なブログだと、どんなに記事を増やしたとしても、メリットが与えられないので、読者が定着しないので、報酬には全くつながらないのです。

 

文章が良いとか悪いとかではなく、「目的」が必要なのです。目的が明確になっていれば、文章力はあとから自然に身についていきます。いくら文章力を身につけたとしても、目的が曖昧になっていたら、つまらない記事を生み出すだけになってしまいます。

 

無駄なブログを書き続けている人

無駄なブログを書き続ける人は、やたらと「キーワード」ばかりを意識したり、芸能人のブログの真似をしたりしています。「SEO対策」というのが強調されている風潮があるので、キーワードばかりを意識する人が多いのですが、いくら検索されるようになったとしても、読者が定着しないことには、価値があるブログにはなり得ないのです。

 

あるいは、芸能人のブログを真似して、同じような日常生活を書いている人がいますが、芸能人ではない人がどんなに日常のことを書いても、誰も興味関心を示さないのです。ある意味では、勘違いしているのです。全く無名な人の日常生活には興味がないので、趣味のブログであれば構いませんが、稼ぐブログにはなり得ない情報発信をしているということなのです。

 

ブログを書いて稼ごうとするのであれば、無駄な情報発信をしないことです。無駄な情報発信をすればするほど、読者にデメリットを与え続けるようになり、信用信頼とはかけ離れていく一方になります。

 

一貫性と特徴を出すブログに価値がある

ブログに価値を持たせるためには、一貫性と特徴が必要になっていきます。目的が明確になっている人が書くブログは、一貫性と特徴を出すことができるのです。読んでメリットがあるブログというのは、同じようなテーマであったとしても、角度を変えながら、面白く書いたり、特徴があるようなブログになります。

 

ブログを書く目的は「価値を提供する」という目的があります。価値を提供するためには、読者目線で一貫性と特徴を出すことができれば、読者は毎日でも読みたくなるのです。一貫性と特徴というのは、書き続けていくと定着していきます。目的さえ明確になっていれば、一貫性と特徴が自然に出てくるようになるのです。

 

そして、ブログを書けば書くほど、価値を提供することができるので、より価値を高めることもできるようになります。価値があるブログには共感する人が集まるようになるので、アクセスが上がり、稼げる可能性も高くなっていくのです。

 

読者に価値を提供することができていれば、稼げるようになるのは時間の問題だけです。

 

読者のために書くのが基本中の基本

ブログを書く基本姿勢は、「読者のために書く」ということです。これはどんな媒体の記事でも同じなのです。新聞にしても、雑誌にしても、本にしても読者目線で記事を書いているということです。

 

ブログは誰でも無料で書くことができるのですが、ブログを書くということは、記者になっていることと何ら変わりはないということです。もし買った雑誌がつまらない雑誌であれば、二度と買いたくならないのと同じで、つまらないブログは二度と読みたくないのです。

 

ブログも他の媒体と同じ目線で書いていかないと、価値があるブログ記事を書くことができなくなるので、いつも意識するべきことは「読者目線」だということです。読者に読んんでもらえないブログは存在していないのと同じだということです。

 

まとめ

面白くないブログを書き続けていても、そこからは何も生み出すことはできません。ブログを書く労力や時間を同じだけ投資しても、何の実りもないブログになってしまいます。

 

まずは目的を明確にすることと、読者目線で書いていくことを意識することです。読まれないブログ、読みたくないブログを書き続けている人が多いのですが、ブログを通して稼ぎたいのであれば、稼げるブログを書けるようにしていく必要があります。

 
そうすることによって副業でもかなり稼げるようになります。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ