副業で月収7桁を稼ぐために



副業で稼ぐためには、稼ぐための努力が必要です。
努力をしないで偶然稼げるというのはあり得ないのです。

 

稼いでいる人というのは、努力をしていることはもちろんなのですが、
努力をしながら犠牲にしていることも多いのです。
そして一つのことに集中して打ち込んでいるのです。

 

何かを得たければ、何かを捨てる。
あるいは何かを犠牲にしなければ、得ることはできないのです。

 

月収7桁というのは、ごく普通のサラリーマンでは考えられない数字です。
7桁を稼ぐためには、7桁を稼ぐ努力をしないことには
稼ぐことはできないのです。

 

その努力をするためには、集中することと捨てること、
何かを犠牲にすることができなければ、
努力を実らせることはできません。

 

一つのことを徹底的に極める

一つのことさえ極められない人は、
絶対に成功することはできません。
「稼げる」と聞いて、何でもかんでも手を出す人は
全てが中途半端になってしまいます。
中途半端な人というのは、ブレやすいのです。

 

一つのことを極めるための知識やノウハウは必要なのですが、
それ以外の知識やノウハウを学んでも意味がないのです。
ブレないためにも、ある時期は一つのことだけに
集中して極めるまでは、他のことには手を出さないことです。

 

徹底的に学んで、徹底的に行動をして、
極めることができれば、他の必要なことが見えてくるのです。
何一つ極めていない人が、他のことに手を出して
偶然稼げるということあり得ないのです。

 

とくに副業で稼ごうとする人は、
限られた時間の中でしか打ち込めないので、
あれこれ手を出している時間がもったいないのです。
限られて時間の中で、一つのことだけを極めることに集中してください。

 

環境を変えるか、環境を工夫して一つのことに打ち込む

今の環境が稼ぐための妨げになっているのであれば、
環境を変えてください。
環境を極端に変えることができないのであれば、
今の環境の中で稼げる工夫をしながら、
一つのことに打ち込んでください。

 

稼ぐためには、稼ぐ行動が必要です。
そのためには稼げる環境を整えるか、
稼げる行動ができる工夫が必要なのです。

 

稼げていない人は、稼げる環境になっていないし、
稼げる行動ができていません。
今の環境で稼げるとも思っていないのです。

 

一つのことに打ち込むためには、
集中できる時間が必要です。
副業で稼ぐのであれば、限られた時間の中で、
集中していくしかないので、他のことを捨てるか、
犠牲にして打ち込んでいかないことには稼ぐことはできません。

 

環境の工夫というのは、自分でやっていくしかありません。
人それぞれで環境も状況も違うので、
「こうすればいい」という明確なアドバイスができる人はいないのです。
今の環境の中で稼ぐのであれば、稼げる工夫をしてください。

 

生産性がないことは捨てる

稼ぐための行動をするためには、
稼げない行動を捨てるべきなのです。
生産性のないことに、お金を使ったり、時間を使ったり、
あるいは生産性がない人間関係も捨てるべきなのです。

 

お金や時間の使い方次第で、稼げるか、稼げないかに分かれていきます。
人間関係も無駄に時間を潰す関係であれば、
捨てないといけないのです。
ほとんどの人の会話は生産性がない会話ばかりです。

 

そのような人間関係をどんなに多く持っていても、
何も生産できないのです。
極端に人間関係を切れないのであれば、
少しずつでも時間を短くしてください。
必要最低限のつき合いにしたりしながら、
無駄に時間を奪われないようにしてください。

 

ごく普通の人は、月に7桁を稼ごうという考えはありません。
あなたが7桁稼ぐことを目標にしたら、
自然に価値観が合わなくなり、人間関係が変わってくるのです。
考え方が変わることで、今までの関係に違和感を感じるようになれば、
稼ぐ環境も整っていきます。

 

稼ぐための自己投資を惜しまない

稼ぐためには、必ず自己投資が必要です。
それはお金の面でも、時間の面でも必要なのです。
自己投資をすることを惜しむ人は、
稼ぐことができないのです。

 

お金の使い方を、生産性があることに投資をしていけば、
そのお金が生きたお金になるのです。
生産性があるお金の使い方は自己投資なのです。

 

なぜなら稼ぐための投資なので、
大きなリターンが得られる可能性が大きいからです。

 

矛盾しているようなのですが、
お金を稼ぐためにはお金に依存してはいけないのです。
お金に依存をして自己投資ができない人は、
成果を出せないのです。

 

「何かを得たければ何かを捨てる」というのと同じで、
「何かを得たければ、何かを投資する」ということも必要なのです。

 

稼ぐためにはリスクが必要

稼ぐためには、リスクが必ず必要です。
大きなリターンを得たいのであれば、
大きなリスクが必要なのです。
そのリスクなしに稼ごうとしても稼げるはずがないのです。

 

リスクというのは「不確実性」のことをいいます。
稼ぐというのは常に不確実なのです。
毎月同じ金額の給料が貰えるサラリーマンとは違って、
同じ金額を稼げる保障はないのです。

 

当然、稼ぎが下がる可能性があります。
ただ上がる可能性もあるのです。
大きなリスクをとれば、それだけ稼げる可能性が
大きくなるということです。

 

まとめ

副業にしろ、本業にしろ、7桁を稼ぐことは簡単なことではありません。
稼ぐための行動と努力を、惜しみなく投資する人が稼げる数字なのです。

 

稼ぐために、今までのことを捨てたり犠牲にしながら、
一つのことに集中していくことも必要です。

 

成功している人、稼いでいる人は
そのような努力を見えないところでしています。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ