潤ってふっくらとした肌にI’m PINCH



年齢とともにさまざまな変化が訪れる体。

若々しい印象に欠かせないコラーゲンも年々減少していき、40代のコラーゲンは20代と比べ、半分に!

しかも毎日、2gずつ減っていくとも言われています。

こうした肌の衰えをメイクで隠したり、さまざまなスキンケア商品を試してみたり…。

潤いやハリ、ふっくら感が失われていく、まさに〝ピンチ肌〟のための美容液として人気沸騰中のI’m PINCH(アイムピンチ)美容液。

『アイムピンチ美容液』といえば、通販コスメに詳しければ知らないはずがないほど人気の美容液。その人気の秘密は使えば見た目の印象が変わるほどのうるおい!

年齢を重ねて乾燥しがちになった肌のために、老舗発酵メーカーが開発した「コラーゲン発酵エキス」が30%も配合された『アイムピンチ美容液』。なんと4年以上かけて、1万通りもの試験を繰り返して開発され、科学雑誌に掲載されたという超実力派コスメです。

アイムピンチは日本先端医療医学会に認められた効果
アイムピンチは『日本先端医療医学会』にその効果を認められています。

日本先端医療医学会は最先端医療の研究と普及に務める一般社団法人ですが、アイムピンチに肌質改善効果が期待できる事を証明しました。

更に、アイムピンチの効果は医学界の理事会において満場一致という快挙を成し遂げています。

アイムピンチは医学雑誌にも認められている
アイムピンチの臨床試験結果は2013年1月31日発行の『医学と薬学』に掲載されています。

『医学と薬学』は1979年の伝統ある医学総合雑誌ですが、大学病院などの医療関係者から信頼の厚い雑誌になっています。

この『医学と薬学』には、4週間の臨床試験で、アイムピンチの乾燥による小じわの改善が医学的に証明されたことが掲載されています。

米ぬか発酵エキス
米ぬかには20種類以上のセラミドが含まれています。

『米ぬかセラミド』は、保湿効果が高いので直接お肌に塗って使っている人もいるほどの保湿成分です。

お肌のバリア機能を高め、ニキビ予防や肌荒れの防止などに効果を発揮します。

また、保湿成分が乾燥を防ぐ事によってコラーゲンやヒアルロン酸の働きを助けます。

無菌水
アイムピンチはベースとなる水にもこだわっています。

アイムピンチに使われている『化石水』は宮城県の霧島山麗の湧き水です。

化石水とは、昔は海だった地域が長い年月を経て陸になった場所で、残っていた海水が地下水になったものを言います。

この湧き水は、5年連続モンドセレクション最高金賞を受賞した有名な水で、日本で最初に無殺菌で飲料水にすることを認められたほど澄んだ水です。

綺麗な水にこだわることで美容成分の浸透力を高めています。

 

アイムピンチ

 

アイムピンチ美容液の成分

セラビオ®バチルス(コメヌカエキス、ダイズエキス)発酵液、ヒアルロン酸Na、水溶性コラーゲン、加水分解水添デンプン、グリコシルトレハロース、α-アルブチン、ハトムギエキス プルーン分解物、ハマメリス水、オトギリソウエキス、カミツレエキス、トウキンセンカエキス、フユボダイジュ花エキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス 水、グリセリン BG、トリポリヒドロキシステアリン酸ジベンタエリスリチル、スクワラン、ベンチレングリコール、ベタイン、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、水酸化K、フェノキシエタノール

アイムピンチは植物由来成分を中心に、主成分にはこだわりの国産原料が使用されています。

熟練した職人の発酵技術で生み出した

☑︎国産大豆
☑︎米ぬか …配合。

また、動物性コラーゲンにアレルギーがある方も安心して使えるよう、アイムピンチで使用しているのは真鯛から抽出したコラーゲンが使用されています。

白濁したとろとろな美容液。

香りもないため、どんな方でも使用できると思います。

馴染ませるとツルンとなめらか。
潤ってふっくらとした肌に。

うるおいの持続力が高く、乾燥肌には非常におすすめな使い心地。

合成着色料/合成香料/パラベン 全て不使用。

販売する上で品質を保つため、最低限の防腐剤は含まれていますが、アイムピンチはそれらも全て公開した上で販売されており、かえって安心だし好感が持てます。

こんな人におすすめ

✔美容液が気になっている人
✔乾燥が気になる人
✔年齢肌の悩みがある人

使用方法は、普段お使いの化粧水の後に使うだけ。

洗顔後、油分の少ないものの順に使用します。

美容液の後は、乳液やクリームなどでうるおった肌に蓋をしてあげるのが大切です!

よくスキンケアの順番の話になると、「私はオールインワンを使ってますがどうしたら良いですか?」という方がいらっしゃいますが、オールインワンを使っていても化粧水は使用した方が個人的に良いと思っています。

オールインワンは、乳液やクリームの油分の代替としてシリコンを含んでいるものが多く(中にはそうではないものもあります!)、オールインワンを使った後に美容液を使っても、シリコンに阻まれ美容成分が肌に届かないことが多いです。

ちなみに、オールインワンのみを使っている方は、乾燥によって皮脂の分泌が増えていて自分は脂性なんだと思われてる方が多いです。

そのためオールインワンをお使いの方は、“水分”である化粧水→アイムピンチ→オールインワンで、オールインワンを乳液やクリームとして使用されることをお勧めします。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ