ネットビジネスで起業するのか?副業でやるのか?



ネットビジネスは起業でも、副業でも
取り組むことができます。
ただ、ビジネスという観点から取り組む
ということは同じなのです。

 

起業して、
本業として取り組む人も、副業として取り組む人も
やることは同じで、
やり方も同じであります。

 

その人の置かれている状況にとって、
スタート地点は違いますが、
取り組む姿勢は同じだということです。

 

起業でも、副業でも同じマインドで取り組む

起業として取り組む人は、
ビジネスマインドで取り組むことができるのですが、
副業の人は、ビジネスマインドが小さくなる人がいます。

 

お客さんにとっては、
本業だろうが、副業だろうが
関係ないのです。

 

たとえば、レストランのサービスに、
社員とアルバイトの差があったらどうでしょうか?
お客さんにとっては、
社員もアルバイトも関係がないのです。
アルバイトだから手を抜いていいということではないのです。

 

これはネットビジネスでも同じで、
商品やサービスを購入するお客さんにとっては、
本業だろうが副業だろうが関係ないのです。

 

なので副業で取り組む人も、
本業のマインドをもって取り組んでください。

 

起業の場合の取り組み方

ネットビジネスを起業として取り組む人は、
まずは最初の0(ゼロ)から1(イチ)のために、
努力をしてください。

 

最初の1円を稼ぐために、
多くの努力をしていくのです。
最初はやってもやっても、
1円も稼げない日々が続くかもしれませんが、
1円稼ぐことができれば、
あとは拡大していくことができるようになります。

 

サラリーマン感覚の人は、
時給で計算をするので、
割が合わないと感じるのですが、
ビジネスは最初の0(ゼロ)から1(イチ)が
一番大変なのです。

 

一日取り組んで、
1円稼げるようになれば、
あとはどうにでも拡大ができるようになるので、
その1円のための努力を惜しまないで取り組んでください。

 

副業の場合の取り組み方

副業でネットビジネスを取り組む人も、
本業の人と同じで、最初の0(ゼロ)1(イチ)の結果を
目指していくのです。

 

副業でネットビジネスを取り組む人は、
昼間は普通のサラリーマンの人が多いのですが、
サラリーマン感覚でビジネスに取り組まないでください。

 

最初は時給にしたら割が合いません。
やってもやっても結果が出ないのは当たり前と思ってください。

 

ただそれでも続けることで、
結果が出るようにはなりますが、
思ったような結果にはなりません。

 

でも結果が出始めていけば、
あとは拡大していけば、
本業並みに稼げるようになっていきます。

 

当然ですが、副業の人は本業の人と比べて、
ネットビジネスに取り組む時間が短くなるので、
その分結果を出すのは時間がかかるということを、
覚えておいてください。

 

起業も副業も取り組む時間の投資は同じ

起業でネットビジネスを取り組む人は、
投資できる時間を長く確保することができます。
副業の人は、投資できる時間が短くなります。

 

仮に、本業の人は1日8時間取り組むことができて、
副業の人は3時間取り組んでいるとしたら、
5時間の差ができるので、
結果を出すまでの時間の差があるということです。

 

結果を出すためには、
同じ時間の投資が必要であるということです。
本業の人が1年で結果を出したのであれば、
副業の人は2年、3年はかかるということです。

 

この時間を短縮したいのであれば、
時間の投資を増やしていくしかありません。

 

副業から起業に目指していく

ネットビジネスは起業でも、
副業でも取り組めますが、
副業の人は起業を目指してみてください。

 

おそらく最初は副業でネットビジネスを始める人は、
将来的には起業を目指していると思いますが、
副業で結果を出すことができれば、
本業になればもっと結果を出しやすくなっていきます。

 

なぜなら、本業になれば、
もっと集中して時間の投資ができるようになるからです。

 

ネットビジネスを副業で始める人は、
多く時間の投資ができるようになれば、
それだけ早く起業ができるようになっていくので、
できる限り多くの投資をしてください。

 

いくらネットビジネスであっても、
片手間でできるほど甘くはないので、
多くの投資をしていけば、
それだけ起業が早まっていきます。

 

なので、起業するまでは、
休みの日も時間を投資するくらいの気持ちで
取り組んでみてください。

 

まとめ

ネットビジネスは起業でも、
副業でも始めることはできますが、
ビジネスとしては同じなので、
取り組む気持ちは同じでないといけません。

 

本業であるか、
副業であるかはお客さんにとっては関係がないので、
片手間で何とかなることではありません。

 

基本的には、多くの時間を投資した分だけ、
結果となっていきますので、
最初は思うような結果が出なくても、
コツコツと続けていくしかないのです。

 

どんなビジネスでも、
最初から上手くいくことはないのです。
最初は下積みの時期があって、
その下積みの土台から結果が拡大されていくのです。

 

スタート地点は人によって違いますが、
ビジネスの取り組み方は、
起業も、副業も同じであるということです。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ